キャンドルが暗くなってしまったら

このキャンドル、火を灯してますが暗いですね。

上から覗いてみると、

このように蝋が溜まって芯が短くなり、火が小さくなってしまっています。

この溜まった蝋を捨てるだけで

このように明るくなります。

あまりにも火が大きくなってしまったら、芯を少しカットして微調整。

以上の作業は数回繰り返してあげるとキャンドルが筒状になっていくので、

ランプシェードのような色と光りを楽しめます。

やりすぎには注意!

あえて調整をしないで、

キャンドルの形や光りの変化を楽しむのもオススメです。

広告